教育・研究

学生の海外派遣

ケンブリッジ大学クレアホール 夏季Visiting Students研修

先端科学技術研究センターは、ケンブリッジ大学クレアホールとの協定の下に、 国際的視野を持つ学生(おもに先端学際工学専攻者)向けの夏季研修プログラムを実施しています。

研修報告

2017年度募集概要 (申込締切:2017年4月21日)

  • 1) 学術交流コース
  • 2) サマースクール+学術交流コース
募集対象者 原則として、東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻の大学院生
派遣目的 ケンブリッジ大学での学術研究交流
滞在先 英国・ケンブリッジ大学クレアホール(カレッジの一つ)
滞在可能期間 7~8月の最長4週間 (但し、実際の滞在期間はクレアホール側との調整により決定)
費用負担 渡航費・滞在費の費用は先端研で負担(サマープログラム参加者は参加費も先端研で負担)
要件
  • 1)・ 2)両コース 共通
    • 交流先と自ら研修の交渉をすること
    • 帰国後:研究活動報告(レポートの提出及び発表)
      (過去の 研修報告 を参照。発表は大学院講義の時間を利用)
  • 2)サマースクール+学術交流コース
    (本コースでは、先端学際工学専攻冬学期授業科目「先導人材育成プログラム(II)-先端科学技術英語-」の単位認定がなされる)
    ◇上記2点に加えて以下の要件を必要とする。
    • ケンブリッジ大学サマープログラム参加
      (URL: https://www.ice.cam.ac.uk/course/interdisciplinary-summer-programme)
    • 以下の英語検定試験のいずれかで、要件を満たしていること
      • 〇 IELTS Academic / Academic for UKVI    総合スコア6.5以上(各エレメント 6.5以上)
      • 〇 Cambridge English: Proficiency    Grade C以上
      • 〇 Cambridge English: Advanced    Grade A 又は B
      • 〇 TOEFL internet-based Test (iBT)    (注:2017年度から再び受入)
        総合スコア92点以上(各セクション22点以上)
      ※ 各検定試験の会場・試験日・受験料などは、各サイトを確認して下さい。
募集要項 PDF file2017年度募集要項 (pdf) ・ word file2017年度申請書 (word)

問い合わせ先:経営戦略企画室 国際連携担当

Email:international@rcast.u-tokyo.ac.jp